52

唎酒師の資格を持つ若旦那が熱く語る!

老舗旅館で知る 日本酒の魅力と飲み方

  日本酒は温度や器、合わせた料理によって味が変わる奥の深い文化です。
  酒造りの職人集団、但馬杜氏が日本三大杜氏に数えられるこの地域は、
  伝統的に酒造りの文化が根付いています。

  この地で300年続く老舗旅館十代目で唎酒師の資格を持つ若旦那が、
  普段あまり日本酒を飲まない方や女性の方にも日本酒の楽しさを分かりやすく紹介します。
  歴史を重ねた空間で土地の文化に酔いしれる。
  そんな時間を過ごしてみませんか?

参加者の声

★お酒のラインナップも凄ければ、お料理の合わせ方もとても良かった(40代/女性)
★食材もお酒も地元のものばかりでとっても満足でした(40代/男性)

注意事項

※料理写真や、お酒の銘柄はイメージです。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
三木屋 片岡大介
志賀直哉の小説「城の崎にて」が生まれたことで知られ、
国の登録有形文化財にも指定されている旅館、三木屋の10代目主人。
ボランティアガイド「城崎案内人」を務めるなど、
地域文化や歴史を伝える活動を積極的に行っている。

集合場所

三木屋

〒669-6101

兵庫県豊岡市城崎町湯島487

三木屋 公式WEBサイト

申し込み・問い合わせ先

城崎温泉泊覧会事務局 TEL:0796-32-3200

実施スケジュール

第1回

実施日時
2016/05/13(金) 14:00 〜 16:30
予約開始
2016/03/25 12:00
予約終了
2016/05/13 00:00
料金
2,500円
定員
4 / 10 人
最少催行
3人
備考
※ご参加は20歳以上の方に限ります

第2回

実施日時
2016/05/25(水) 14:00 〜 16:30
予約開始
2016/03/25 12:00
予約終了
2016/05/25 00:00
料金
2,500円
定員
10 / 10 人
(満員)
最少催行
3人
備考
※ご参加は20歳以上の方に限ります

おすすめプログラム